◯トップページ

当道場について


               開祖 植芝盛平翁先生

合氣道開祖:植芝盛平翁先生

 

阿部醒石師範

 故 阿部醒石 師範

阿部豊雲師範

現道場長 阿部豊雲 師範

当道場は、合氣道開祖、植芝盛平翁先生が関西にお越しになられた時、

直接ご指導を受けました。

この道場の名前は、開祖に拝受いただきました。

開祖が滞在された時には『書道』に興味を持たれ、

たくさんの『書』を残されました。

開祖の『書』は遺墨として、多数道場内に展示されています。

流れの美しさ、強さ、厳しさを御作品からも氣を感じ取ることができます。

呼吸法に始まり、螺旋の生かし方、氣の出し方、結び方、一瞬の氣の合わせをどう対処していくか、氣のめぐりと流れをどう生かしていくか。

流れの方向は、様々!

氣の出し方を懇切、丁寧に教えます。

開祖から受けた教えは、故 阿部醒石師範を経て、

現道場長 阿部豊雲師範に引き継がれています。

開祖の源は、ここにあります。

ぜひ、一緒に稽古に励みましょう!!